Archive for the ‘共通’ Category

BEPPUさんのがまぐち

火曜日, 1月 21st, 2020

BEPPUさんから、がまぐちが届きました。

20200121-2

下の段の「ちょいとそこまで」がまぐち。わたしはカード入れとして使っている

のですが、ちょうど良いサイズですよ。

人気のブックカバーも1点並んでます。

BEPPUさんのがまぐちをお財布として使って頂いてるお客さんも多く、

目撃すると嬉しくなります。

※明日1月22日は定休日です。

藍染めに刺し子

月曜日, 1月 20th, 2020

お客様がご自宅で使っていた刺し子ふきんを持ってきてくれたのですが、

それがとても素敵でお預かりして展示させてもらってます。

20200120-2

藍染めのふきんに刺すと一段と刺し子が映えて綺麗です。

藍染に刺し子をするのもいつか挑戦してみたいなと思いました。

色々な作品を見ると刺激になって、創作意欲が湧いてきますよ。

さしことこぎん展vol.3 ~feccoさん~

土曜日, 1月 18th, 2020

今日ご紹介するのはfeccoさんの作品たち。

今回初めて参加いただくこぎん刺しの作家さんです。

リボンヘアゴムやカードケース、印鑑ケース、りんごの形のコースターなど届いてます。

20200118-2

これで作家さん全員のご紹介が終わりましたが、まだまだご紹介できてない

ものたくさんありますよ。

是非ぜひ期間中にご来店くださいね。

※明日1月19日はお休みです。

こぎん糸

金曜日, 1月 17th, 2020

津軽工房社さんのこぎん糸。

こぎん糸は草木染めのものがたくさん届いてます。

20200117-2 20200117-3

こちらはグラデーション。

こぎん刺しに使うコングレスや麻布も豊富にありますよ。

20200117-4

こぎん刺しの材料がこんなに揃うのは企画中だけですので、

是非ご覧くださいね。

※1月19日はお休みさせて頂きます。

さしことこぎん展vol.3 ~*miasa*さん~

木曜日, 1月 16th, 2020

今日ご紹介するのは、こぎん作家✳︎miasa✳︎さんの作品。

20200116-2

津軽工房社さんでお取り扱いされている作家さんで今回初めて参加いただきました。

バッグや巾着、コースターやポットマット、ヘアゴムなどたくさんのアイテムが並んでますよ。

 

20200116-4

こぎん刺しは挑戦したことがありますが、刺し間違えると柄も崩れて

しまってなかなか大変で根気のいる手しごと。

こぎん作家さん、すごいなぁと尊敬します。

さしことこぎん展vol.3 ~*Mitoya*さん~

火曜日, 1月 14th, 2020

さしことこぎん展、2月2日まで開催中。

今日ご紹介するのは✳︎Mitoya✳︎さんの作品。

さしことこぎん、どちらもされる作家さん。

ブローチはさしことこぎんが半分ずつ刺されています。

20200114-3

シンプルで使いやすそうなコースターとポットマットもありますよ。

20200114-2

✳︎Mitoya✳︎さんも毎年この企画に参加頂いているのですが、色使いや

柄にとても惹かれるものがあります。

※明日1月15日は定休日です。

オリムパスさしこふきん

日曜日, 1月 12th, 2020

今日はオープンしてます。

明日1月13日はお休みになりますのでご了承ください。

オリムパスのさしこふきん、久しぶりに入荷しました。
20200112-2

くぐり刺しの花ふきんや、お花畑柄、リーフ柄などなど。

Image

十字花さしの紺地も届いてます。

それから、お店でお取り扱いしているダルマとオリムパスのさしこふきんは

以前は同じ価格だったのですが、いつの間にかオリムパスが値上がりしてました。

メーカーによってお値段が異なりますのでご注意ください。

20200112-4

さしことこぎん展 ~916さん~

土曜日, 1月 11th, 2020

今日ご紹介するのは916さんの作品たち。

20200111-2

目の細かい布地に刺された繊細なこぎんが特徴の916さんの作品。

今回は2色使いをテーマにブローチ、ヘアゴム、ピアスを作ってくださいました。

20200111-3

色の組み合わせ、図案もとても素敵です。

じっくりご覧くださいね。

 

※1月13日(月)はお休みさせていただきます。

mederuさしこ糸

金曜日, 1月 10th, 2020

津軽工房社さんのmederuさしこ糸。

mederuの糸がきっかけとなって、さしことこぎん展の企画は始まりました。

20200110-2

mederuは化学染料を使用し、一つ一つ染職人が手染めで染めています。

思わず色を眺めていたくなる糸色の美しさと、それを使った丁寧な手仕事、

作品、手工芸の美しさを味わい感動する、そういう思いを込めて誕生したそうです。

20200110-3

グラデーションは刺してみないとどんな色の出方になるか分からないのも楽しみのひとつ。

mederuの糸で刺し終わったら、出来上がりを是非見せてくださいね。

さしことこぎん展vol.3 ~大石栄子さん~

木曜日, 1月 9th, 2020

さしことこぎん展、開催中。

今日ご紹介するのは、こぎん作家大石栄子さんの作品。

20200109-2

北欧を感じるデザインのこぎん。バッグ、ポーチ、ヘアゴム、ブローチ、

ポットマットが届いてます。

20200109-3

こぎん刺しは江戸時代に青森県津軽地方で生まれ、麻の野良着の保温と

補強のために始まったそうです。

そうやって始まったこぎん刺しが生活の中に生き続けていることが

素敵だなと思います。